知りたいナビ

スポンサードサーチ

自由研究|一日で終わる・中学生・小学生・面白い・簡単・工作・実験

毎年日本中の子どもたちを悩ます自由研究。

今回は面白いテーマの見つけ方や一日で終わる簡単な自由研究など、全国のユニークな自由研究を紹介していきます。

全国の小・中学生必見の自由研究とは!?

 

一日で完成‼自由研究で簡単工作5選

誰もが一度は悩んだことがある自由研究。簡単に終わらせたい、でもすごいと言われたい。

そんな葛藤にお応えする簡単ですごい自由研究を紹介します。
1.ペットボトル風車(小学校低~中学年向け)
準備する物
・ペットボトル・カッター・きり・針金
作り方
ペットボトルに穴をあけて羽根になる部分を開けて後は針金を通すだけでペットボトル風車の完成です。

 

2.ペットボトルけん玉(小学校低学年向け)
準備する物
・ペットボトル2本・ハサミ・ビニールテープ・ガチャガチャのカプセル・たこ糸
作り方
ペットボトルをそれぞれ半分に切り、ビニールテープで飲み口同士をつなぎ合わせます。切り口も危険なのでビニールテープを巻き付けましょう。ガチャガチャのカプセルにたこ糸を通したら、たこ糸のもう一方をペットボトルに貼り付けて完成です。おもちゃとしても使える楽しい自由研究です。

 

3.動くスライム(小学校中~高学年向け)
準備するもの
・ホウ砂・せんたくのり (PVA:ポリビニルアルコールを使用しているもの)・砂鉄(さてつ)
・水・ペットボトル
作り方
水を入れたペットボトルにホウ砂を入れてよく溶かします(水50mlにホウ砂4g)。別のペットボトルに作りたい量のせんたくのりをいれてその倍の水をいれてこれもよく混ぜます。混ざったら砂鉄を入れてホウ砂を溶かした水と混ぜて出来上がりです。磁石を近づけてみると砂鉄が反応してスライムが動きます。びっくりの自由研究ですね。

4.浮き沈み塩実験(小学校高学年向け)
準備するもの
・食塩・水(1L)・大さじ・小さじ・計量カップ数個(1Lが入る透明のものペットボトルでもよい)・浮かべたい物(ビー玉、ミニトマト、スーパーボールなど)
方法
1Lの水を入れた計量カップにそれぞれ違った塩を入れ、食塩水の浮く力調査します。塩の量をしっかりと記載して浮かべた物の結果を記録していきましょう。浮力のすごさがわかる物理的な実験です。

5.卵のからを溶かしちゃおう(小学校高学年向け)
準備するもの
・卵・ビン(透明なもの)・酢
方法
方法はいたって簡単、透明なビンに卵をいれて酢をたっぷりと入れておきます。あとはその観察をまとめればOKです。発展として溶けていく様子を写真でプリントしたり、なぜ溶けるのかをまとめればさらにGOODです。

中学生必見の自由研究5選

1.アレルギーはなぜ起こる?
食品や花粉(かふん)などが原因で起こるアレルギー。自分の経験をふり返ったり、おうちの人に聞いたりして、アレルギーにはどんなものがあるかを調べてみましょう。アレルギーはなぜ起こるのか、アレルギーを治すくすりは、どんなしくみなのか、詳しく調べて図やイラストを使ってまとめてみましょう。
このテーマのお役立ちサイトはこちら
http://www.jpma.or.jp/medicine/med_qa/info_qa55/q07.html

2.歴史巻物で歴史博!?
ラップの芯を用意してそれに和柄の包装紙や千代紙を貼り付け歴史年表を書き込みましょう。時代や人物テーマに合わせたデザインにできるとかっこいい仕上がりになります。

3.災害に強くなろう
本やインターネットなどで、自然災害にはどのようなものがあるか、起こる原因が何かなどを調べてみましょう。新聞やテレビなどで、最近起こった自然災害の被害などを集めてまとめてみましょう。また、自然災害の被害をできるだけ小さくするために工夫されていることや、家庭での防災グッズにはどのようなものがあるかも調べてみましょう。また、発展として学校などの施設の工夫や街の災害対策などもまとめてみましょう。

4.身の周りの略語調べ
家庭や学校、新聞やテレビで何気なく使われている略語はたくさんあります(WHO、SD、BD、PCなど)。これらが何の略でどういった意味があるのか英語の意味と日本語の意味を併記しながらまとめて説明してみましょう。たくさんの略語に囲まれていることに気付くはずです。時事問題にも関連するものも多くあり受験対策にもなります。

5.家電の歴史調べ
日本の電化製品はほとんど1945年以降に開発されています。お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんにインタビューしながら家電の年表を作ってみましょう。昔の製品の絵や写真などもインターネットで検索すれば手に入るのでまとめに使えます。
ゲーム機の歴史や、テレビの歴史など調べればびっくりするような製品もあります。当時の家電メーカーの製品比較をするのも面白いです。栄枯盛衰が激しい家電業界だけに一度ハマったら調べることがやみつきになるかもしれません。
このテーマのお役立ちサイトはこちら
http://nendai-ryuukou.com/electronics.html

 

まとめ

いかがでしたか?今回は小学生向けの自由研究5選と中学生向けの自由研究5選を紹介しました。家にあるもので誰にでもできる自由研究の数々。まだまだユニークな自由研究はたくさんあります。自分流にアレンジをするともっと楽しいかもしれませんね。詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

http://benesse.jp/jiyukenkyu/

https://kids.gakken.co.jp/